映画「キューティー&ボクサー」に原画としても登場する篠原乃リ子のアートワーク【キューティ~&ブリー】が待望の電子コミック化! 希望と歓喜と夢。貧困と絶望と混沌。NYという、街に魅せられ、ブリーという男を愛した一人の少女のドキュメンタリーがここに!

映画「キューティー&ボクサー」に原画としても登場する篠原乃リ子のアートワーク【キューティ~&ブリー】が待望の電子コミック化! 希望と歓喜と夢。貧困と絶望と混沌。NYという、街に魅せられ、ブリーという男を愛した一人の少女のドキュメンタリーがここに!

クリックで拡大します

  • amazon

    日本語 英語

  • ibooks

    日本語 英語

※kindle英語版を海外からご購入の際は、居住者情報が「日本」であることをお確かめの上、ご利用ください。

  • amazon

    日本語 英語

  • ibooks

    日本語 英語

※kindle英語版を海外からご購入の際は、居住者情報が「日本」であることをお確かめの上、ご利用ください。

篠原 乃リ子

1953年、富山県高岡市に生まれる。1972年、高校卒業後芸術家を志しニューヨークに渡る。1973年、篠原有司男と出会い同棲、翌年息子アレクサンダー・空海誕生。1986年、ニューヨークのキャッツ・クラブで初めての個展開催。1994年、自伝的小説「ためいきの紐育」出版、2006年から制作を始める「キューティ~・シリーズ」の前奏曲となる。2003年と2005年にニューヨーク・国際版画センターのNew Prints 展に銅版画が選ばれる。2007年、ジャパン・ササィアティでのMaking a Home: Japanese Contemporary Artists in New York 展に出品。2016年、カナダのCarleton University Art Gallery にて、美術館での初個展 Cutie and Bullie. ウェレスレィ・カレッジのディヴィス・ミュージアム&カルチャー・センターに作品収蔵。

篠原 乃リ子

1953年、富山県高岡市に生まれる。1972年、高校卒業後芸術家を志しニューヨークに渡る。1973年、篠原有司男と出会い同棲、翌年息子アレクサンダー・空海誕生。1986年、ニューヨークのキャッツ・クラブで初めての個展開催。1994年、自伝的小説「ためいきの紐育」出版、2006年から制作を始める「キューティ~・シリーズ」の前奏曲となる。2003年と2005年にニューヨーク・国際版画センターのNew Prints 展に銅版画が選ばれる。2007年、ジャパン・ササィアティでのMaking a Home: Japanese Contemporary Artists in New York 展に出品。2016年、カナダのCarleton University Art Gallery にて、美術館での初個展 Cutie and Bullie. ウェレスレィ・カレッジのディヴィス・ミュージアム&カルチャー・センターに作品収蔵。